京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 吉原の万灯籠。 | main | 世界チャンピオン、上田萌さん。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
オオクワガタ。
私は趣味が講じてオオクワガタの飼育をしています。ハッキリ言ってビギナーですが、まともな飼育をして初めての個体が出てきましたので、取りまとめてアップしました。

h240819:01
この子は72mmで、印象としてはスレンダーな感じです。でもオオクワガタってやっぱりデカい!ですね。


h24:オオクワガタ01
昨年8月に芽吹いた命が今年の4月ごろには最後の追い込みという感じで居食いしています。

h24:オオクワガタ02
そのうちサナギになるためにこうして部屋をつくります。次の準備をしているなという感じで、見た目明らかに食事をしている時とは違います。

h24:オオクワガタ03
サナギになる直前、前蛹と呼ばれる状態です。スベスベの幼虫がだんだんガサガサになっていくのですが、元気な様子は変わらない。

h24:オオクワガタ05
サナギにかえったばかりの様子です。脱皮してから少しずつ体が伸びていきます。あのイモムシがこのようになるのですから、まさに生命の神秘ですよね!

h24:オオクワガタ04
1日ほどたつとこうして色づいてきます。もう形はすっかりオオクワガタですが、これからまだまだ体を作っていくのです。

h24:オオクワガタ06
サナギは体を作っていく過程でゴロゴロまわっています。うつぶせの時もあるんですよ。羽化が待ち遠しくて、ついつい暇があれば覗き込んでしまいます。

h24:オオクワガタ07
羽化する直前です。おもしろいことに外殻が柔らかくなってシワシワになっていることが分かります。でもうねうね動いてメチャクチャ元気です。

h24:オオクワガタ08
羽化しています!体はまだ白くて、大あごはサナギの時と同じようにおなかの方にたためられたままです。

h24:オオクワガタ09
すっかり羽化し、少しずつ色づいてきています。1日でこんな様子になりました。こうなってからでもゴロゴロうつぶせになったりまた普通に戻ったりしています。体をつくる過程で必要な行動なのだそうです。

h24:オオクワガタ10
立派に成虫になりました!ビンから取り出して体長を測定すると72mmでした。菌糸ビンですと70mmオーバーはふつうだと聞きましたが、私はマットで育てているので十分満足です。このまま来年の初夏まで体を休めます。

h24:オオクワガタ11
メスです。メスの成熟はオスよりも早め早めでした。メスとは言えどオオクワガタのメスは日本の他種に比べてやはり大きいです。

h24:オオクワガタ12
先日掘り出した子たちです。残念ながら羽化不全のオスもいましたが、そうした経験も踏まえて健康に育てられるように頑張ってみようと思います。


JUGEMテーマ:クワガタ君 

| カブト・クワガタ 〜男のロマン〜 | 2012.08.19 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/868
トラックバック