京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 元気です。 | main | 6月定例会が閉会しました。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
舞鶴の川と海を美しくする会。
今年の春の褒章で、『舞鶴の川と海を美しくする会』が『緑綬褒状』を受章され、40周年記念式典の開催に合わせて祝賀会が開催されました。

H24.06.30:001
桜井 裕 会長より功労者表彰が贈られました。また京都府知事表彰を受けられた団体にも伝達式が行われました。先日の府の式典では台風のため舞鶴から京都に出てこられなかった団体もありましたので、粋な計らいですね。

H24.06.30:002
式典のフィナーレでは、余内小学校の6年生による環境問題を考える1年間の取り組みの発表をしてもらい、みんなで『ふるさと』を歌いました。

H24.06.30:003
これが『緑綬褒状』です。叙勲や褒章は一発逆転ホームランに授章されるものではありません。長年にわたって続けられてきた取り組みに対してのものですので、日本人が特に美徳とするいわば『継続は力なり』という心に授けられるのだと思います。

H24.06.30:004
クレインズ舞のみなさんが太鼓を披露していただきました。みんな笑顔でしかも体の中に響き渡る力強い演舞でした。

H24.06.30:005
私もお祝いのご挨拶をさせていただきました。ダブルダッチの時の竜宮浜の一斉清掃の時のことを考えると、こんな大変な取り組みを40年かぁ・・・とそのスゴさを思い知らされます。

H24.06.30:006
記念に持たしていただいた商品その1。キリンビバレッジ舞鶴工場の20周年記念のパッケージですね。左は舞鶴のゆるきゃら『ゆうさいくん』バージョン、中央は『赤れんが倉庫群』バージョン、右は舞鶴の市街地と大浦半島を繋ぐ『クレインブリッジ』バージョン。

H24.06.30:007
こちらは京都府立舞鶴支援学校が販売している香炉です。府内の支援学校でもこうした物品の販売額は舞鶴支援学校がダントツです。学校の先生方の努力の賜物なのでしょう。

H24.06.30:008
舞鶴市がまとめた自然環境データブックです。生まれも育ちも舞鶴の私も知らないことが満載で、初めてこれを見たとき、よく調べたなぁと感心しました。

JUGEMテーマ:環境保全について 

| Photo Album | 2012.06.30 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/855
トラックバック