京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 西事務所を開設しました! | main | 小浜西I.C.-小浜I.C.間が開通しました。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
京都ジョブパーク。
京都府の就業支援施策の大きな柱である京都ジョブパークに久しぶりに伺って、視察させていただきました。
全国の地方議員仲間を京都でお迎えすることになり、私が幹事になって行政視察を用意することになったので、全国どの自治体でも大きな課題になっている雇用や就業支援を取り上げようと思い、京都府の様々な施策の中から京都ジョブパークをチョイスいたしました。

京都ジョブパークは、正規雇用を希望されている若者はもちろん、中高年齢の方々や女性、ひとり親家庭、障害のある方等々、幅広い府民のみなさんに就労を支援する拠点施設です。相談から就職、定着までワンストップで個別に丁寧に対応するのが特徴で、ジョブカフェ事業を発展させて、全国初の京都式の取り組みととしてスタートしたのが平成19年のことです。

『公』・『労』・『使』を中心に関係団体が参画した運営形態がまず第一の特徴です。つまり京都労働局と京都府という『公』、連合京都という『労』、京都経営者協会という『使』、を中心に全国初である共同運営方式で事業運営しています。

また京都労働局・ハローワークとの連携によるワンストップサービスを展開しており、専門のカウンセラーによる個別相談、ハローワークによる職業紹介、就職後の定着支援まで、きめ細やかに対応しています。

また若年者、中高年齢者、女性、ひとり親家庭、障害者、福祉分野、農林水産分野、等々、あらゆる事象を想定して就職を希望する方のための専門コーナーを設置し、担当制によるカウンセリングを中心に、とにかく丁寧に丁寧に支援することを心がけています。

さらに企業応援団を結成し、セミナーや研修の講師を探したり、職場実習の受け入れ等、これも全国初の取り組みです。

顕著なのは、中小企業は有能な学生を望み、彼らの能力の発揮できるビジョンを描けているのですが、中小企業を視野に入れて就職活動をする学生の少なさです。このミスマッチを何とか解消できないかというのが一つのテーマで、それは私も日頃、大学生と話をする中で感じている懸念材料です。中小企業といえど世界でなくてはならない事業者もいらっしゃいますし、一部上場企業が成り立っているのはその傘下にある中小企業の技術があってからこそなのですが、そういうプロデュースも今後はさらにやっていかなければならないのかもしれません。

この日もたくさんの府民が来ていらっしゃいました。この人も、この人も、あちらで相談にのってもらっている人も、それぞれの人生を背負いながら来てらっしゃるのだろうなあという中で、視察をさせていただきました。

さらに発展させていかなければならない分野です。

JUGEMテーマ:仕事のこと 

| 社会・経済 | 2011.07.15 Friday | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
「この男、凶暴につき障害者認定された。」:交通事故で脳挫傷による後遺症と闘い20年を過ぎましたが今回、ハローワーク職員の紹介で、障害者を多数雇用する企業の事や障害者年金と税制優遇制度の事を聞き、日本年金機構へ申請して4ヶ月後に障害者たる高次脳機能障害者に認定されました事をおもしろい写真記事とイラスト記事にしてみました。
| 智太郎 | 2011/07/29 2:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/751
トラックバック