京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 『明日の京都』に関する特別委員会 総括質疑。 | main | リニューアル。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
京都の全国1位。
京都府はいろんな全国1位があります。
っていうか今日、その資料(京都NOW)を見せてもらったのですが、自分も知らなかったNo.1があったり、なるほど確かにというものもあれば、へぇ〜っていうものもあったりして、なかなかおもしろいです。

例えば。

高校卒業者の大学進学率67%、人口10万人当たりの短大を除く大学数1.18校、国指定重要文化財の建造物の数287件、地域団体商標の出願145件・登録57件、国指定伝統的工芸品の数17品目、等々、これらすべて全国1位なんだそうです。

それからこの京都NOW(vol.4)に掲載してある工業出荷額全国1位(平成20年工業統計表出典)のものをざっと紹介しますと、ちりめん類32億円、既製和服・帯71億円、帯地等126億円、本絹紋織等32億円、紋紙55億円、風呂敷・ふくさ・帯留等13億円、人絹・ねん糸等9億円、その他の織物手加工染色・整理6億円、公害計測器256億円、試験機の部分品・取付具・付属品16億円、竹・とう・きりゅう等容器6億円、電磁気分析装置等475億円、材料試験機105億円、理化学機械器具250億円、はかりの部分品・取付具・付属品22億円、フラットパネルディスプレイ製造装置の部分品・取付具・付属品82億円、活字鋳造機を含む製版機械296億円、事務用書式類45億円、紙以外のものに対する印刷物1,275億円、和生菓子393億円、乳飲料・乳酸菌飲料341億円、です。

書いてて目がチカチカしてきますが、ああきっとあの地域でつくられているものだなあとか、あの企業だなあとかがなんとなく伺えますよね。

おそらく他の分野でも京都の1番があると思うのですが、こうして見渡すと、日本の中で京都はやはり伝統と文化の中心であって、またものづくりによってつながってきた地域なんだなあと感じます。いずれにしても、自分の地元が1番っていうのは気持ちのいいものですね。

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

| 社会・経済 | 2010.12.16 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/710
トラックバック