京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 関西州政治家連盟。 | main | 井坂信彦。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
旧軍港市転換法施行60周年。
舞鶴には海上自衛隊舞鶴地方総監部がありますが、これは旧海軍の舞鶴鎮守府があったからという歴史的背景があります。舞鶴鎮守府は明治34年に新設され、特に日本海、つまり当時のロシアを強く意識した軍港だったと言えると思います。
鎮守府の設置は、海軍工廠の建設や鉄道の新設、その他にも軍に関連した様々な施設が建設され、軍港都市として経済発展に大きく寄与しました。

しかし先の大戦によって、空襲などで壊滅的な打撃を受け、終戦後も海軍の廃止などによって経済基盤を失い、人口も激減するなど、精神的にも経済的にも大きな打撃を受けたのです。
それは舞鶴だけでなく、旧海軍の主要基地のあった横須賀・呉・佐世保も同様だったと聞いています。

そうした状況を打開するため、この四市が中心となって平和産業港湾都市として復興するための運動を展開し、その結果、旧軍用財産を平和活用することに便宜を図ることができるという、『旧軍港市転換法』が参議院の議員立法で成立したのが昭和25年のことです。

この法律は、旧軍用財産を無償、あるいは相当な減額をして譲渡することができることとし、これによって多くの旧軍用財産が学校・公園・道路・港湾などの公共施設や民間に、有利な条件で転活用され、戦後の旧軍港都市の再建に大きく寄与されることとなりました。

今日はその軍転法施行60周年を記念して、舞鶴で記念式典が開催され、横須賀・呉・佐世保の各市長さんが舞鶴に結集し、意義やこれまでの歩みをそれぞれが確認し合い、これからのさらなる発展を誓い合いました。

この軍転法によって転活用されたものの一例をいいますと、旧・舞鶴海軍警備隊五老岳砲台跡には五老ヶ岳公園と五老スカイタワーが、旧・平海兵団には引揚記念公園が、旧・舞鶴海軍工廠はユニバーサル造船(株)に、そして意外なところでは、舞鶴市商工観光センターは旧・舞鶴海軍軍需部があったところで、青葉山ろく公園・グリーンスポーツセンターは旧・第三海軍火薬廠を転活用したものです。

私はこれからさらにまちを活性化したりブランド力を上げていくためには、旧海軍のまち、そして自衛隊のまちとして大いにPRしていくべきだと考えています。明治以降の、日本の生き残りをかけて欧米列強に対抗しようと頑張った歴史の中で舞鶴が大きな役割を果たしてきたことを、郷土愛を育むことや観光振興などで生かせていけたらと思っています。

JUGEMテーマ:国防・軍事
 

| 自衛隊と共に。〜陸海空〜 | 2010.05.22 Saturday | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
こんにちは 岡本議員様 先日の鉄道模型運転会でお会いしお声をお掛けしたところ早速忠蔵のかわら版をお送りしていただき有り難うございました早速ホームページを拝見しております日常の生活の中で府政に関心を持つ機会の少ない中岡本議員の活動や府政に関する御意見など非常に参考になります昨今の政治の混迷は一国民として腹立たしく思います「日本の為にやってやる」と叫ぶ坂本龍馬に多くの人が熱い思いを感じます若くて情熱の岡本忠蔵君の活躍に期待します
| 辻  和俊 | 2010/05/24 4:17 PM |
>辻 和俊さん

届きましたか。
ありがとうございます。

次号は7月の予定ですので、
またお送りさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
| おかちゅう | 2010/05/25 7:46 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/668
トラックバック