京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 京都ブランドを東京で。 | main | 日本青年訪中代表団(photo) >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
日本青年訪中代表団。
日中平和友好条約が締結されて30周年を迎えた昨年から、青少年の相互訪問を実施する『日中青少年交流事業』が行われています。その前の年の日中首脳会談を経て決定したものなのですが、2年目を迎える今年、その訪中代表団の中に私も混ぜていただいて、明後日9月16日から中国へ行かせていただけることになりました。

今回は500人規模の代表団らしいのですが、その中の政治家分団というグループに入ります。誰でも、というわけではなくて、基本的に40歳以下で中国への渡航歴がなく、地元選挙区が中国との交流を実践しているところの議員に対して呼びかけがありました。我が京都府議会でそれに該当する議員というと相当絞られますが、全体を見て最終的に派遣する議員が決定され、その中に私も含まれたというわけです。京都府議会からは5名が参加します。

それで明日は東京に行って直前のガイダンスを受け、明後日の早朝から中国に向けて出発する予定となっており、現在の面持ちは新婚旅行以来の海外ということでワクワクとドキドキ、期待と不安が入り混じった感覚ですね。だいたい今聞かされている内容にしても、北京−蘭州−西安と1週間をかけて回る、ということくらいで、どんなところに訪問してどんな方と交流するということもまったく知らないのです。先週の時点では、中国側からその計画を知らせてきていないということでした。(苦笑)
明日、東京に行けば分かるのでしょうか。

ちなみに京都府議会以外はどうかといいますと、若手の国会議員は国会の情勢がどのように変化するか分からないということで全員キャンセル、地方議員もちょうど9月定例会と重なるということで他の県議会議員さんもすべてキャンセル、ということで政治家分団は私たち京都府議会議員5名となってしまいました。国費で行かせていただくわけですし、日本代表として頑張って交流し、見聞を広げて帰ってきたいと思います。

そんなわけで、しばらくパソコンやインターネットができない環境となってしまいますのでこのサイトの更新も10日くらいは更新が滞ると思います。
それでは行ってまいります!

JUGEMテーマ:中国 

| 国際・政治 | 2009.09.14 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/610
トラックバック