京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 四所消防団の操法訓練 | main | 決算特別委員会が開催中です。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
団会議。

京都府議会における団会議とは、会派の会議を言います。その内容は、議会運営委員会で決定した事項を報告されたり、会派としての意思決定をするために協議したり、管内・管外調査の行き先を話し合ったり、担当部局に来てもらって各種施策や事業の勉強会をしたり、その時々によっていろんな話し合いをしています。



昨日は京都府戦没者追悼式が国立京都国際会館でとり行われたため、みんなが集まるのに都合が良い日程だったので久しぶりに京都創生フォーラムの団会議を開きました。たった4人でも、全員がそろうように日程を組むのは容易ではありません。うちですらこうなのに、自民党さんや民主党さんはどうやって日程調整をされているのかなあと、よそごとながら大変だろうなといつも思います。



この日の団会議では9月定例会以後の議会の動きを佐々木代表から報告をもらったり、管内調査の内容を協議したり、知事部局から報告事項をもらったり、その他もろもろたくさんの打ち合わせをしました。おおむね方向性が決まったこともあり、会派でしなければならないことが具体的に進んだりして、すっきりした会議になったと感じています。衆議院の解散があるのかないのか、あるならいつになるのかが不透明で、こちらの予定を立てるのが難しいです。京都創生フォーラムは京都4区の議員さんが2人いらっしゃり、あとの2人も立ち位置が微妙に難しいので(笑)、少し国の動向に振り回されてるなあという感が否めません。



解散の時期なんてハッキリ言ってどうでもいいですが、国民に極力影響の少ない状況下でお願いしたいものです。っていうか、解散なんてそう簡単にしない方がいいと私は個人的に思っています。堂々と与えられた任期を全うして、予定終了してこの4年間の成果を掲げてこの先のビジョンを指し示して国民の信任を問う、長く政権を担ってきた自民党は王道を行くべきですし、民主党は足を引っ張って沈めようとするのではなく、相手よりも上を行くという心意気で論戦を挑み、ぶつかっていってほしいと思います。



| 会派でGO! | 2008.10.22 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/527
トラックバック