京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 納涼祭。 | main | ついに買ってしまった・・・。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
孔子と老子と韓非子。

林英臣政経塾の天命講座で、孔子の論語と老子と韓非子を学びました。わずか2時間ずつで偉大な中国思想を分かった気になるのは妄想と言わねばなりませんが、それでもついつい忘れがちな大切なものを、改めて思い起こさせていただきました。



その中で孔子は言わば『表観』であり、それに対して老子は『裏観』であり、表観と裏観だけでは、つまり理想だけではということだと思いますが、複雑な現実の社会を生き抜いていくことは困難であるため、韓非子の教えがスパイスになっており、これらをバランスよく実践することが重要であると教えられました。



いつも講義のあとは夜遅くまで車座で議論をするのですが、その場で『俺たちは孔子と老子と韓非子のトライアングルの、どの位置にいるんだろうな。』という話題になりました。もちろん一人一人の持ち味や性質が違いますので、それぞれ、『おれは孔子が3で老子が7だ』などと勝手に言い合い、図に当て込んでいきますと、面白い事にうまくバランスの取れた構成になりました。



組織として、みんな同じではなくてそれぞれの特性がバランスよく構成されていることは非常にいいことだと思います。サッカーでみんな点を取りに行っては逆に失点がかさむだけですし、どっかのプロ野球チームのようにお金をかけて4番を打つ選手ばかりをかき集めてもそんなに強いわけではないですしね。



誰にでも適した役割があります。そしてスポットライトが当たる人の影には、必ずその支えをする人がいるのです。それは議員と後援会との関係もそうですし、議会の中にも議員同士でそうした役割分担がなければいい仕事はできないと思います。私たちが気を付けなければならないのは、そうした下支えの上に自分があることを忘れ、慢心することです。また功名心に走って自分が仲間の下支えをすることを嫌うことです。くしくも今は高校野球が真っ盛りですが、送りバントをする人の大切さを忘れてはなりません。



| 国際・政治 | 2008.08.16 Saturday | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
その球団はまさにGですね!! 仕事は組織で成り立っていますから 役割分担が非常に大切ですね〜
| 和泉 剛 | 2008/08/17 7:17 AM |
そう、Gです。(笑) テレビで見る野球なら勝手にどうぞですみますが、 企業であったり政治であったりする場合には、みんなが持ち場持ち場での仕事をしっかりこなすことがとても大切なことですよね。
| おかちゅう | 2008/08/17 5:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/510
トラックバック