京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 平成15年3月定例会 一般質問 | main | 平成15年9月定例会 一般質問 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
平成15年6月定例会 総括討論
 失礼いたします。私は、今6月定例会に提案されました議案のうち、第38号議案から第47号議案までの全議案に対し、賛成・承認の立場で、若干の意見、要望を申し上げ、討論をいたします。

 まず第38号議案の専決処分につきましては、年度末にいたり、市債等が確定したことによる平成14年度の一般会計予算、簡易水道事業会計予算の最終補正であり、承認いたします。ただ一般会計補正予算では、歳入におきまして、地方交付税3億1,121万円等を追加した反面、利子割り交付金3,327万円、地方消費税交付金8,603万円、自動車取得税交付金2,131万円の減額等々、当初の税収見込みを大きく下回った補正となっております。今後も引き続き厳しい財政状況が続くと予想されますが、限られた財源を無駄なく最大限に生かし、行政サービスのより一層の向上に努めていただきますよう要望いたします。
 次に第40号議案、消防団員等公務災害補償条例の一部改正についての専決処分につきましては、公務員の所得を基準として補償額を定めているという特性、そして公務員の所得も今日減額傾向にあるということから補償額の減額はやむを得ないものと認識し、承認いたします。ただしこの種の制度は万が一のための補償制度であり、事故とは本来、あってはならないのが当然のことであります。先日の神戸での痛ましい火災事故での教訓を再認識していただき、本市の消防職員をはじめ、消防団員の皆さん、そして現在進めておられる各地域の自主防災組織におかれましても、安全確保には十分に留意していただき、さらなる消防力の向上に努めていただきますようお願い申し上げます。

 次に第41号議案、平成15年度一般会計補正予算(第1号)についてであります。

 まず総務費、戸籍住民基本台帳費におきましては、住基ネットの稼動に伴うICカードの発行経費であります。セキュリティーの万全を前提とした本事業の推進により、今後の市民サービスはもちろんのこと、窓口業務の効率化にも大きな期待をするものであります。

 また衛生費におきましては、不妊治療に対する給付事業費を新たに措置されております。少子高齢化問題が叫ばれている今日、全国の出生率が1.32人とさらに低下し、予想以上に少子化が加速していることが先頃示されたばかりであり、出産を抑制している夫婦が増加している一方、欲しくてもできない夫婦の増加も聞き及んでおります。子宝が恵まれない家庭に治療費の助成をすることをおおいに評価するものであり、また不妊治療は肉体的にも精神的にも負担が大きいことから、今後ともその心のケアの充実にも努めていただきますよう要望いたします。

 次に土木費、都市計画費のうち東舞鶴公園の駐車場用地の買い戻しにつきましては、休日における駐車場不足が懸念されていた所であり、賛成いたします。今後は駐車場と施設をつなぐ歩道の整備が課題であろうかと存じますが、利用者の動線や建設費等、多角的にご検討いただき、市民の安全確保に努めていただきますようお願い申し上げます。

 最後になりましたが、経済財政諮問会議より、『経済財政運営と構造改革の基本方針』、いわゆる骨太の方針(第三弾)が先日発表されたところであります。その最大の目玉となる『三位一体の改革』について、中央での綱引きが連日報道されておりましたが、補助金の削減と税源移譲の方向性が示されたことは一歩前進と考えます。地方交付税のあり方なども含めて、今後改革の具現化に向けての取り組みがなされますが、長年の懸案だった地方財政制度の抜本的な改革案がまとまれば、国と地方の関係も大きく変化するであろうと考えます。
 示される指針が如何なるものであったとしても、地方は市民の皆様にその責任において受益と負担を明確に示しながら自立的な行政を行っていく必要があり、独自の工夫や、真に市民ニーズに合った体制づくりを行うべきだと考えます。
 その舵取り役であります江守市長におかれましては、より一層のリーダーシップをご期待申し上げ、以上で私の討論を終わります。ありがとうございました。

| 議会報告(市議会) | 2003.07.01 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/30
トラックバック