京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 平成16年5月 第2回臨時会 総括討論 | main | オリンピック選手が市役所へ >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
平成16年6月定例会 総括討論
 失礼いたします。

 まず、先日の幹事長会において、本市入札制度の改正についての報告がなされました。5月臨時会の開催に引き続き、いち早く懸案事項の改革に取り組まれ、結果をお示しになられたことを高く評価するものであります。その後速やかに市民に対して告知をされておりますが、特に大きな混乱はないと聞き及んでおります。とりわけ指名業者の事前公表を取りやめたことは現在のこの厳しい経済情勢であるからこそ可能にするもので、誠に理にかなったものであり、将来に向けての大変な財産になろうかと存じます。また一方今回の改正によりまして、透明性はかなりの面で改善されたものの、公平性については議論の分かれるところであります。3月定例会におきまして、社会・経済情勢の変動に応じて見直しする必要があるというご答弁をいただいておりますことから、今後も引き続き、さらなる改善にむけて取り組んでいただきますようお願い申し上げます。
 次に今定例会に上程されました議案について申し上げます。

 まず、第46号議案の専決処分のうち、平成15年度一般会計補正予算(第6号)についてであります。歳入におきましては、地方債の内容を予定変更し、より有利なものを起債されること等により、本市の負担を可能な限り軽減するための努力をされていることについて高く評価いたします。また今回の最終補正により、4款・地方消費税交付金の総額が前年度決算額を9400万円上回っておりますが、7款・自動車取得税交付金では1800万円下回っております。これは、緩やかな景気回復の傾向を示しながら、一方では地方経済が好転するにはまだまだ時間がかかるということを表しているのであろうと存じます。さらに、いわゆる三位一体の改革によって、地方はぎりぎりの財政運営を余儀なくされており、今後も自治体に対しての配慮があるとは考えにくいことから、不満のあるなしに関わらず、自ら工夫し、自立的な行政を行っていくほか、市民の期待に応える術はないというのが私の認識であります。本市でも行財政改革が鋭意取り組まれているところでありますが、さらに改革を強力に推し進めるために4月から立ち上げられた、経営戦略推進室の今後の取り組みに大きな期待を寄せるものであります。

 次に平成15年度簡易水道事業会計補正予算(第1号)の専決処分についてでありますが、本市の負担の少ない辺地債の特性を生かして地元分担金80万円を軽減できましたことは誠に喜ばしいことであります。周辺部のハード事業には、しばしばこういった地元負担がついて回ることがありますが、地域の事情も考慮していただきながら事業を円滑に進捗されますよう、よろしくお願いいたします。

 次に第54号議案・指定管理者の指定について、舞鶴親海公園海釣護岸および漁村活性化センターの指定管理者に西大浦産業株式会社を指定することについてであります。本事業者は大浦を地場にして事業を展開しておりますことから、地元に精通し、各地域とも連携をとることができ、さらに地元雇用も期待できますことから賛成いたします。ただし本市初の指定管理者に対しての申請が1社のみであったことは残念なことであり、今後の募集に関しては、管理の内容を分かりやすくし、広く告知することが課題であろうと存じます。

 最後に第56号議案・市道路線の認定についてでありますが、本市に対する路線の委譲により管理をしなければならなくなったものと、一体的な整備のしやすくなったものとがあろうかと認識いたしております。前者については基盤整備による本市の応分の負担と捕らえますとともに、後者として、特に京田大角線は市街地の生活道路であるにもかかわらず、いまだ舗装もされていないままであります。今回の市道認定に伴いまして、早急な取り組みをいただきますよう要望いたします。

 以上のことから、今定例会に提案されました議案のうち、第46号議案から第56号議案の全議案に対し、賛成・承認の立場を明らかにして、私の討論といたします。ありがとうございました。

| 議会報告(市議会) | 2004.07.01 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/24
トラックバック