京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 自主防災組織の設立! | main | 谷垣禎一候補の女性集会 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
クールビズは結構つらい・・・。
日本経団連がまとめた地球温暖化防止に関するアンケート調査によりますと、85.5%の企業が今夏の軽装化運動『クールビズ』を実施していたそうです。
このうち今年から軽装を取り入れた企業は40.6%で、政府の呼びかけが民間企業に広がった、つまり実はみんな夏は軽装にしたかったけど、誰も言い出せなかった、政府が言いだしっぺになってくれたおかげで民間も便乗できたということでしょうか(笑)。

このクールビズ、結構曲者です。主旨は分かるしできれば全国的にもっともっと浸透していって欲しいと思うのですが、今の中途半端な状態が来年も続けばつらいものがあります。
私のような下っ端の場合、先方がきちっとした服装でいらっしゃるときにこちらだけ軽装はどうかと思いますし、その時になってみないと分かりませんので、いちいちネクタイをはずしたり着用したりも面倒くさい。何よりワイシャツにノーネクタイという格好が、ど〜も格好悪いと思えてなりません。

いつだったか東京の自民党本部に行ったときに、武部幹事長やその他大臣クラスの人達はみんなクールビズ、もちろん室内温度は高めの設定、しかしめったに来ない自民党本部、こちらは粗相があってはいけないと思ってスーツ姿・・・フェアではありません(苦笑)。

来年の11月には私たちの選挙が待っています。たぶん夏ごろはみな駆けずり回っている頃なので、ビジュアルにも気を使わなくてはなりません。
来年に向けて紳士服を扱うメーカーさんには、クールビズでも正装として違和感のないシャツのデザインをお願いしたいものです、いやマジで。

| 社会・経済 | 2005.09.05 Monday | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
いやぁ、その気持ちは良く分かる。 私も仕事が営業なもんで、クールビズと言ってもお客様の会社を訪問するときにノーネクタイというわけにはいかず・・・。移動中は脱ぐものの、訪問時には上着も着るわけで。 そんな時にお客様の会社がクールビズ実施中で設定温度が高かったりすると、かなり厳しいです。 営業がノーネクタイで訪問できるほど完全に浸透するには数年かかるんでしょうねぇ。 数年先まで続いてるかどうかはわかりませんが。
| Century | 2005/09/05 8:59 PM |
おかちゅうさん、ど〜もデス。 ボクはしがないサラリーマンですので、クール・ビズには大助かりですヨ。 やはり、シャツ一枚にノーネクタイだと全然暑さが違いますよ。 でも、確かに今年は中途半端でした。 今までできませんでしたから。でも、これから浸透していってくれればと願ってます。 だって、暑いのにジャケットはおってネクタイ締めてって、相手も暑苦しく思うでしょうし。 来年は今よりさらに進めばいいですネ。
| 保 | 2005/09/06 10:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/236
トラックバック