京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 平成16年6月定例会 総括討論 | main | 台風は、後援会看板も吹き飛ばす。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
オリンピック選手が市役所へ
 今日市役所にオリンピック陸上男子400mの日本代表、山口有希選手が表敬訪問されました。議長のところにも見えたので、偶然居合わせた私もご一緒させていただきました。

 特に4×400mリレーでは第1走者として2位でバトンを渡し、日本の4位入賞の原動力となったことは、私たちにとってもいまだ興奮冷めやらぬところです。マイルのリレーは途中からコースがオープンになるので順位が遅いとトラックの外側を走らなくてはならなくなるため、第1・第2走者にエースを持ってくるそうです。そのことを聞いてなおのこと山口選手が舞鶴出身であることを誇らしく思いました。
 まだ大学3年生で、次回の北京大会での上位入賞も期待される陸上界のホープなのです。温和で非常に礼儀正しい青年でしたが、走ることに飢えた、トップアスリート特有のギラギラしたものを感じました。これならモチベーションを下げることなく、目標に向かって一心に突き進んでくれることでしょう。

 私は中学校のときは陸上部ではありませんでしたが(科学クラブ・・・)、市内陸上や中丹陸上などに連れて行ってもらい400mを走ったことがあるので、陸上競技の中でもこの400mという種目には思い入れがあります。

 技術や身体能力はもちろん、人間として大きく育って欲しいと一緒に来られていた恩師の方がおっしゃっておられたのが印象的でした。世界陸上(横浜)や国体など、もう次の大きな大会の準備に入っているそうです。日本で開催される世界陸上は、オリンピックと違って寝不足になる心配はありません。男子400mの山口有希選手に注目してください!

| 社会・経済 | 2004.09.06 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/125
トラックバック