京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 岡本忠藏後援会 決起集会 in 舞鶴市商工観光センター | main | 舞鶴市民のみなさまへ。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2017.11.03 Friday | - | - |
飛鳥兇帆伉甦檗
h270327:飛鳥001
今年も京都舞鶴港には8回のクルーズ客船が寄港する予定です。その第1弾、3月27日に客船『飛鳥供戮寄港しました。素晴らしく快晴で、舞鶴市内もはじめ京都府内各地に観光に出て行かれるなどされていました。

h270327:飛鳥002
歓迎セレモニーです。地元の太鼓チームによる演奏や保育園の園児によるパフォーマンスでおもてなしをされました。

h270327:飛鳥供α伉甦
『飛鳥供戮鮓紊蹐ら見るとこんな感じです。その手前にやや変わった船が停泊していますが、これはこの日に新しく就航した京都府の清掃船『双鶴丸』です。その就航披露も飛鳥兇隆新渕暗気飽き続いて執り行われました。

h270327:双鶴丸001
台風一過などで海面に溜まったゴミをこの口から取り込んで集積します。実際に動かしてもらいました。

h270327:双鶴丸002
吸い込むだけではなくこうして海水を吐き出す動作もできます。これにより、船で行くことのできない埠頭の角っこのゴミを拡散しして取り込むことも想定しています。それ以外にも、ソナーを装備しているので海底の様子なども調査でき、形状からしても分かるように喫水が浅いので浅いところまで進めるのでいろんな用途に活用できる使い勝手の良い船舶なのです。

私は恥ずかしながら清掃船というものの存在を知らなかったので大変勉強になりました。老朽化により新たに更新されたわけなのですが、実務だけではなく、京都舞鶴港振興のためにお客様をのせて湾内を案内するなどのおもてなしにも一役買ってもらえたら面白い企画になると思います。清掃船『双鶴丸』、小さな船ですがこれからいろいろな活躍をしてくれそうなので覚えておいてくださいね。

JUGEMテーマ:クルーズ

| まちに元気を取り戻そう! | 2015.03.31 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2017.11.03 Friday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/1106
トラックバック