京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 2月定例会が始まりました。 | main | 嶋田麗雲先生の毎日展 毎日賞受賞記念祝賀会。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2017.11.03 Friday | - | - |
連絡所の看板。
我々の政治活動や議員の後援会の活動は、地方自治法や政治資金規正法などの法律で規制されていまして、 全国どの議員も同様ではあるものの、かなり縛られた状態での活動を余儀なくされています。
そんな中、かろうじて個人名を出せるのがこの通称『連絡所看板』です。正式には2種類ありまして、候補者本人の連絡所という位置づけで、『候補者等の政治活動のためにその氏名やその氏名が類推されるような事項を表示する文書図画』が6ヵ所、後援会事務所という位置づけで、『後援団体の政治活動のためにその名称を表示する文書図画』と呼ばれるものが6ヵ所、いずれも選挙区内で設置することができます。これらは選挙管理委員会に届け出し、証紙をもらってそれを看板に張ることで枚数管理がなされているのです。

h270219:看板001

ですので私も地元・舞鶴市内に12ヶ所、このようにしているわけです。ここは舞鶴で唯一のボウリング場であるマリンボウルです。国道27号沿いで広い歩道もあってたくさんの往来がある場所で、なによりとにかく目立つ!こんな場所に設置させていただいてありがたいことです。せっかくなのでスローガンも一緒に設置させていただきました。こっちはただの文字だけで氏名は書いてありませんので証紙は必要ありません。

h270219:看板002
歩道からみるとこんな感じです。特に多くの海上自衛官が早朝まだ暗い時間帯に自転車や歩いて艦船に戻っていくためここを通っていきます。

h270219:看板003
なので暗くても目立つようにと思い、こんな照明を設置してみました。暗くてもハッと気づいてもらえるように、しかも電池を入れ替えるのも面倒なので太陽電池で昼間充電し、暗くなって人が通るとそれに反応して光るという優れモノです。

ところがまぬけな話なのですが、この場所は北面になり、この寒い季節、太陽光は1日の間に一瞬たりとも当たらないことに後で気づきました。なので充電されることもなく、当然夜に光るわけもなく、せっかく買って後援会の方に後付けしてもらったにもかかわらず徒労に終わってしまっています。先日などは大雪で雪が大量に積っていて機械と言えどちょっとかわいそうになってしまいました・・・。

このように、限られた手法でしか広報できない実情がありますので、なんとかその範疇でできることを模索しながら活動を続けています。中にはこういう失敗談もあるということで、笑っていただければと思います。これだけのことでも一時は『おおっ斬新なアイディア!』と喜んでいたんですけどね・・・。


| お世話になってます!後援会活動。 | 2015.02.19 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2017.11.03 Friday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/1098
トラックバック