京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 元日の動き。明けましておめでとうございます! | main | 今週後半の動きです。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
忍耐の つらさに耐える 神力を 与え給うぞ 謝して受けませ。
h270102:出雲大社出雲分祠001
毎年恒例の、家族で出雲大社巌分祠に今年もお参りすることができました。京都府与謝郡与謝野町野田川にあります。昨日のお昼頃から大変な雪に見舞われ、今年は1月2日にお参りするのは無理かなあと半ばあきらめかけていたのですが、夜中に降雪が少し落ち着き、朝起きたらなんとか行けそうな感じですし、家の周りの雪かきを済ませて出かけました。本殿・拝殿の高さまで登ってきて下を振り返りますとこのようなすばらしい風景でした。

h270102:出雲大社出雲分祠002
自宅からは1時間半くらいのところですが、地元・舞鶴も同じくらいの積雪です。国道や有料道路はしっかり除雪してあるだろうとタカをくくっていたものの、あにはからんや、今日降った分はそのまま残っている感じで轍がすごくて路面はガコガコ、久しぶりの雪道で神経をすり減らしての運転でした。

h270102:出雲大社出雲分祠003
家族4人での記念撮影は久しぶりでした。昨年1年を元気に過ごすことができたことへの感謝の気持ち、そして今年は京都府議会議員選挙に臨むことになりますので、さらに政治を志し、地域のため舞鶴のため京都のためにしっかりと働くことをお誓いし、そのために選挙でしっかりと議席を獲得できますようお祈りしました。

h270102:出雲大社出雲分祠004
そしておみくじをひかせていただきました。私たち家族への神示です。
私へは、『忍耐の つらさに耐える 神力を 与え給うぞ 謝して受けませ』
妻へは、『来客の 多き家こそ 栄えます 訪い来る客に 心尽くせよ』
長男(13歳)へは、『信頼を 得てこそ道も 開かるる 他人のためにと 尽くせ誠を』
長女(2歳)へは、『ルールあり マナーもあるぞ 世の中は 守る心に 大神応えます』

この上なく的確に我々家族に対してお導きいただいていると感じました。寒気を覚えるほどです。毎年このように、その時々の私たちの置かれている立場を踏まえて見透かされたようにお教えいただくので、いつ頃からだったか分かりませんがお正月は必ず出雲大社巌分祠にお参りするようになりました。

今まで精いっぱい耐えてきたつもりでしたが、さらに耐えるべき試練があって、そのつらさに耐えられる力を神様から賜るということなのでしょうから、このことを信じて真正面から立ち向かっていきたいと思っています。

JUGEMテーマ:忙しい年末&楽しいお正月♪

| 家庭 | 2015.01.02 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/1088
トラックバック