京都市・乙訓地域を拠点に日夜奮闘中! 岡 本 忠 藏 ( おかもと ちゅうぞう )
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 
What's new!

いつもお世話になっております! m(_ _)m 

活動日誌      日々、更新中!
議会報告      H25.06.27 更新!
Photo Album   H27.12.13 更新!
おかちゅう動画!  随時、更新中!
基本理念      H26.12.08 更新!
 
<< 富岡鉄斎邸。 | main | 同志社大学での講義。 >>
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
予算特別委員会の採決。
h2607:予算特別委員会 採決
京都府議会の6月定例会が閉会しました。京都府知事選挙の後の最初の定例会ということで、補正予算案は、選挙前の骨格的な当初予算に肉付けする政策的な補正予算案だったので、議会としても審議時間をしっかり取る予算特別委員会となりました。

画像は議員全員で構成する予算特別委員会の採決の模様です。私は最前列の一番左で挙手しています。6月定例会で上程された議案はすべて原案のとおりに可決されました。

さて毎回の予算特別委員会と決算特別委員会は、審査終了の後、理事者側、つまり行政に対して留意すべき事項を添えることになっています。もちろん今回の予算特別委員会でも、『平成26年6月補正予算に係る審議を踏まえた『意見・提言』』を取りまとめ、知事に提出しています。

その内容のうち、私が予算審議で質疑や意見を述べた関係の箇所のみ申し上げますと、下記の項目になります。

○人口減少対策等について
 真に効果のある少子化対策をはじめ、若者の雇用の確保、団塊の世代等、高齢者の増加に対応した雇用施策など、総合的な、人口減少対策を推進すること。

○スポーツ振興と文化力発信について
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据えて、地域のスポーツ施設の整備とスポーツ振興等に積極的に取り組むとともに、琳派400年記念祭を機に文化力発信に向けた施策の充実に努めること。

○教育環境の充実・強化について
 学びの場として、少子化対策につながる教育プログラム等の充実や、特別支援学校等の学校施設の環境整備に努めること。

○産業の振興と雇用対策について
 京都産業の振興のため、人や物が集まる取り組みを推進するとともに、外国企業の誘致や海外市場開拓に対する企業へのサポート体制を充実するとともに、中小企業・伝統産業の支援や育成、正規雇用の増加、定着につながる施策などを推進すること。

○社会基盤の整備等について
 公共施設の長寿命化や警察本部庁舎の建て替えなどを計画的に実施し、施設の適正な管理に努めること。

当初予算や決算ですと、京都府政のすべてのことについて取り上げることができるのですが、今回は補正予算審査でしたので、上程された内容のみという狭い範囲での議論となり、他の議員と質疑の内容が被る場面もしばしばありましたが、それはそれで念には念を、みたいな感じになりましたので良かったのではないかと感じています。
地元の所用もけっこう重なっていて宿泊の日数が少なく、時間に追われての京都と舞鶴の往復でけっこうタイトでした。議会も終わり、地元・舞鶴では海フェスタがいよいよ始まるなあという機運が高まっています。そちらもいくつか関わっているのでペースを落とさず頑張りたいと思っています。

JUGEMテーマ:政治全般〜国会・内閣・行政
 

| 京都府議会 | 2014.07.13 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 2019.05.08 Wednesday | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyuzo.jugem.jp/trackback/1043
トラックバック